ブログトップ | ログイン

江藤拓 日常活動報告

etotaku.exblog.jp

肥料・飼料・主要穀物の国産化の推進

本日は衆議院本会議で、岸田総理の施政方針演説など政府4演説に対する各党の代表質問の2日目が行われました。

岸田総理は施政方針演説の中で、「農林水産業については、肥料・飼料・主要穀物の国産化推進など、食料安全保障の強化を図りつつ、夢を持って働ける、稼げる産業とすることを目指します」と述べられました。

ロシアによるウクライナ侵略などの影響により、肥料・飼料・主要穀物価格の高騰と争奪戦が始まる中、国産化の推進は非常に重要なことです。

令和4年度の第2次補正予算においては、「国内肥料資源利用拡大事業(100億円)」を措置し、更に、令和5年度予算(案)でも、小麦や大豆、飼料作物などの海外依存の高い品目の生産拡大や米粉の利用拡大等に取り組むこととしておりますが、国産化の確立には時間を要します。

そのため緊急対策として予備費や補正予算などを活用して様々な対策を講じてまいりました。

肥料については、予備費で「肥料価格高騰対策事業(788億円)」を措置して、肥料コスト上昇分の7割を補填することとし、昨年末から支払いが開始されています。

飼料については、配合飼料価格が高止まりする中、第3四半期の農家負担を第2四半期と同等程度にするため、予備費で「配合飼料価格高騰対策緊急特別事業(504億円)」を措置し、1トン当たり6,750円交付することと致しました。また、岸田総理の指示により、第4四半期も同様の措置をすべく検討を進めているところです。

主要穀物である小麦については、国際的に価格が高騰する中、令和4年10月期の輸入小麦の政府売渡価格を据え置きました。

しかし、これらの対策はあくまでも緊急的な措置であり、食料安全保障を強化する観点からも、国産化の推進をしっかりと図ってまいります。



# by taku-eto | 2023-01-26 16:53

R5 通常国会農林水産省提出予定法案

今朝は自民党本部で、総合農林政策調査会・農林部会の合同会議を開催して、通常国会に提出を予定している農林水産省の法案と、令和4年度「食料・農業・農村白書」及び「森林・林業白書」の構成案について議論を致しました。

提出予定法案は4本で、

・水産加工業施設改良資金融通臨時措置法の一部を改正する法律案
・合法伐採木材等の流通及び利用の促進に関する法律の一部を改正する法律案
・漁港漁場整備法及び水産業協同組合法の一部を改正する法律案
・遊漁船業の適正化に関する法律の一部を改正する法律案

です。

遊漁船や観光船は、利用者の安全の確保が最も重要な課題ですが、昨年4月に北海道知床沖で悲惨な事故も発生致しました。私も地元宮崎で遊漁船を運営する方々と話す中で、様々な課題があると感じておりますので、機会を頂ければ、衆議院農林水産委員会の法案審議で質疑させて頂きたいと考えております。

また、白書については、食料安全保障の強化に向けた取り組みを、しっかりと盛り込んでまいります。

お昼は有志議員の会合に出席をしたあと、全国町村会館で、宮崎県町村会役員の町村長と、令和5年度予算(案)、昨年の台風14号の復旧状況、森林環境譲与税の配分見直しなどについて意見交換を行いました。

また、会館の事務所には、新型コロナの影響で3年ぶりに実開催した「JA全国女性組織協議会」に出席されたJA宮崎県女性組織協議会の役員の皆様がお越しくださいました。

国会の都合でお会い出来ず大変残念ではありましたが、家庭と農業を両立されている皆様に深く敬意を表しますとともに、これからも女性の視点や感性で日本の農業と地域を盛り上げて頂きます様、宜しくお願い申し上げます。

R5 通常国会農林水産省提出予定法案_a0143152_17005532.jpeg

R5 通常国会農林水産省提出予定法案_a0143152_17012467.jpeg

R5 通常国会農林水産省提出予定法案_a0143152_17013859.jpeg

# by taku-eto | 2023-01-25 16:59

「物価・賃金・生活総合対策本部」で飼料高騰対策の指示

今朝は自民党本部で、国防部会・安全保障調査会・外交部会の合同会議に出席をして、前米インド太平洋軍司令官(海軍大将)のフィリップ・デービッドソン氏の「緊迫する東アジア情勢と日米同盟の新時代」と題するお話を聞いてまいりました。

デービッドソン氏は、日本の防衛に対する多大なる貢献により旭日大綬章を受賞されただけあって、非常に素晴らしいお話をされ、朝から大変勉強になりました。

合同会議終了後は、宮崎県森林林業協会の緒嶋会長(元県議会議長)と永山副知事が、九州中央自動車道及び国道219号等の早期整備の要望にお越しくださりました。

緒嶋会長は昨日、国土交通省に要望に行かれ、また、今週の金曜日には、「道づくりを考える女性の会」の皆様が上京して要望活動をされる予定であるなど、行政や議会だけでなく、利用者や民間の皆様が要望活動をしてくださることは大変有難く、力強い限りです。

要望頂いた両路線は、沿線住民の皆様の生活や地域経済を支える重要な路線ですが、特に国道219号は西米良村から西都市にかけて、未整備区間が多く残されており、災害による交通途絶も頻繁に発生しております。

平常時・災害時を問わない安定的な輸送を確保し、基幹産業である林業の生産性向上等を図るためにも、関係者の皆様と力を合わせて、整備の加速化を推進してまいります。

さて、この年末年始にかけて私が一番頭を悩ませていた配合飼料価格の高止まり問題ですが、本日、「物価・賃金・生活総合対策本部」(本部長:岸田総理)が首相官邸で開催され、農林水産大臣から「第4四半期については、第3四半期の緊急対策を継続することで飼料コストを抑制していく必要があると考えています」と発言がありました。

これに対して岸田総理からは、その方向で検討するように指示がありましたので、総理指示を踏まえ、早急に検討を始めることとなり、私も胸を撫で下ろしたところです(^^♪


「物価・賃金・生活総合対策本部」で飼料高騰対策の指示_a0143152_17011478.jpeg


「物価・賃金・生活総合対策本部」で飼料高騰対策の指示_a0143152_17013363.jpeg
「物価・賃金・生活総合対策本部」で飼料高騰対策の指示_a0143152_17014533.jpeg

# by taku-eto | 2023-01-24 16:58

通常国会召集と災害対策特別委員長再任

本日、通常国会が召集されました。会期は、6月21日までの150日間です。

自民党両院議員総会の後に開会した第一回目の本会議で、災害対策など8つの特別委員会の設置が決まりました。

第一回目の本会議休憩後、直ちに各特別委員会が開催され、私は委員各位のご推挙によって、引き続き、災害対策特別委員会の委員長の重責を担うこととなりました。理事及び委員各位のご協力を賜り、公正かつ円満な委員会運営に努めてまいります。

災害対策特別委員会の散会後は、天皇陛下をお迎えして開会式に臨み、その後の本会議で、岸田総理の施政方針演説など政府四演説(施政方針、外交、財政、経済)が行われました。

今国会の会期中に、統一地方選挙や主要7か国首脳会議(G7広島サミット)などが開催されるため、政府提出法案は60本に絞って審議が行われる予定です。

その内、私が所属する農林水産委員会では、林業や水産業に関する法案4本の提出が予定されているほか、内閣府が国家戦略特区での企業の農地取得特例を別制度に移すための法案の提出を予定しております。

食料安全保障を強化するためにも、しっかりと審議した上で、提出法案の成立を目指して参ります。

通常国会召集と災害対策特別委員長再任_a0143152_16573515.jpeg

通常国会召集と災害対策特別委員長再任_a0143152_15050213.jpeg




# by taku-eto | 2023-01-23 16:55

JA高千穂「子牛初せり市」と自民党延岡支部「新春懇親会」

今朝は、JA高千穂が主催する「子牛初セリ市」に行ってまいりました。

日本の和牛は、子牛を生ませて8~10か月程度育ててセリに出す「繁殖農家」と、その子牛を購入して28~30か月齢程度まで育てて肉牛として出荷する「肥育農家」で成り立っています。

本日のセリ市は、「繁殖農家」が出す子牛を、購買者である「肥育農家」がセリ落として購入するものです。

配合飼料価格の高騰が畜産農家の経営に大きな影響を及ぼしている中、「繁殖農家」の経営コストに占める飼料費の割合は42%です。このうちの約半分弱に当たる19%が配合飼料などの濃厚飼料に係る飼料費で、残りの23%は、牧草や稲わらなどの粗飼料に係る飼料費となります。

そのため、ある「繁殖農家」の方から、「エサ(濃厚飼料)をもう一握り与えようと思ったが、飼料価格高騰のため躊躇した。こんな経験は初めてだ。」というお話をお聞きし、愕然としました。

特に「繁殖農家」は高齢化が進んでおり、このまま対策を打たなければ離農する農家も現れ、わが国固有の和牛の伝統文化が途絶えてしまう危機にもつながりかねません。

来週から国会も始まりますので、しっかりと対応してまいりたいと思います。

セリ場を出てからは、高千穂神社を参拝し、世界平和と日本の繁栄、そして国民の皆様の弥栄をお祈りいたしました。

夕刻は、自民党延岡支部の新春懇親会で挨拶をさせて頂き、春に行われる統一地方選に向けて、一致団結して取り組んで行くことを確認致しました。


JA高千穂「子牛初せり市」と自民党延岡支部「新春懇親会」_a0143152_19104789.jpeg
JA高千穂「子牛初せり市」と自民党延岡支部「新春懇親会」_a0143152_19110125.jpeg
JA高千穂「子牛初せり市」と自民党延岡支部「新春懇親会」_a0143152_19111414.jpeg
JA高千穂「子牛初せり市」と自民党延岡支部「新春懇親会」_a0143152_19112560.jpeg
JA高千穂「子牛初せり市」と自民党延岡支部「新春懇親会」_a0143152_19113699.jpeg
JA高千穂「子牛初せり市」と自民党延岡支部「新春懇親会」_a0143152_19114615.jpeg
JA高千穂「子牛初せり市」と自民党延岡支部「新春懇親会」_a0143152_19120035.jpeg
JA高千穂「子牛初せり市」と自民党延岡支部「新春懇親会」_a0143152_19121305.jpeg


JA高千穂「子牛初せり市」と自民党延岡支部「新春懇親会」_a0143152_19123184.jpeg
JA高千穂「子牛初せり市」と自民党延岡支部「新春懇親会」_a0143152_19124001.jpeg


JA高千穂「子牛初せり市」と自民党延岡支部「新春懇親会」_a0143152_19125455.jpeg

# by taku-eto | 2023-01-21 19:08