ブログトップ | ログイン

江藤拓 日常活動報告

etotaku.exblog.jp

九州中央自動車道第3回九州地方小委員会

九州中央自動車道(蘇陽~高千穂)の第3回九州地方小委員会が、明日、福岡大学の会議室で開催されることになりました。

この小委員会で、現在示されている3つのルートの中から、概略ルートと構造等の対応方針(案)が決定されます。

この後、事業評価において認められれば、いよいよ事業化に向けて動き出すこととなります。

この「蘇陽~高千穂」間は、約20キロメートルあり、工事が困難な区域から事業化されることとなります。

沿線住民の皆様はじめ関係者の皆様のご努力が、ようやく実りだします。


by taku-eto | 2018-02-15 17:10
<< ミヤチク都農工場 「座・ガモール神の国から」オー... >>