ブログトップ | ログイン

江藤拓 日常活動報告

etotaku.exblog.jp

総理大臣補佐官就任

a0143152_10484715.jpg
昨日14時に総理官邸で安倍首相と面会し、ふるさとづくりの推進及び農林水産物の輸出振興担当の総理大臣補佐官への就任の要請を頂き、19時から辞令交付と写真撮影を行いました。


総理は、先の総裁選挙での厳しい結果を重く受け止めておられて「是非、地方を歩いて現場の声を私に直接伝えて欲しい」と仰られました。

農林水産業に限らず、それぞれの生の声を率直に安倍首相にお話しさせて頂き、政策に反映させることが私に与えられた使命であり、同時に江藤補佐官に言えば、その意見がきちんと総理に届くという役割を果たしていきたいと考えております。

年明けには米国とのTAG交渉が始まると予想され、農産物輸出促進の為に海外出張も増えそうです。更には防災減災の為の国土強靱化等も急がれる課題です。
与えられた職責をただがむしゃらに頑張ろうと決意しています。
まだまだこれからの私ですが、これまで私を支え育てて頂いた皆様に改めて感謝致します。



by taku-eto | 2018-10-03 10:50
<< 副大臣、政務官会議 台風の爪跡深く >>