ブログトップ | ログイン

江藤拓 日常活動報告

etotaku.exblog.jp

棚田地域に関するPT、棚田振興議員連盟総会

a0143152_13304908.jpg




今朝、棚田支援に関するPT、内閣第二部会、総務部会、文部科学部会、農林部会、国土交通部会、環境部会の合同会議を各部会長に出席頂いて開催し、「棚田地域振興法案(仮称)」骨子(案)を説明し、更に議論を重ねた上で了解を頂きました。


その後、超党派の棚田振興議員連盟総会を開催し、党派を超えて内容については概ねご理解を頂く事が出来ました。


この法案は、貴重な国民的財産である棚田を保全し、棚田の有する多面にわたる機能の維持増進を図り、棚田地域の持続的発展及び国民生活の安定向上に寄与する事を目的としています。


そして棚田地域振興基本方針は、内閣総理大臣が作成し、閣議決定を求めなければならないという、スケールの大きなものとなっています。


ここに至るまでには、一年以上の時間がかかり、思いのほか苦戦もしただけに立法府に身を置く者として達成感もあり感無量でもあります。


プロジェクトチームに参加し協力してくださった皆さんに感謝しています。







by taku-eto | 2018-12-06 13:33
<< 第197回国会が終了 鳥インフルエンザ等家畜防疫対策本部 >>