ブログトップ | ログイン

江藤拓 日常活動報告

etotaku.exblog.jp

新田原基地交流会と畜産・酪農視察

本日は、新田原基地公開行事「ウィークエンド新田原」に参加をさせて頂きました。

新型コロナの影響により恒例の航空祭が中止となりましたが、地域住民の皆様の基地に対するご理解が不可欠であることに鑑み、地域住民の皆様との交流を目的に開催されたものです。

会場ではブルーインパルスによる飛行やF-15の地上展示がされていて、基地と地域住民の皆様との関係が一層深まる大変有意義な行事でしたが、

途中イベントを中断してスクランブル発進(領空侵犯の恐れがある侵入機に対する軍用機の緊急発進)があったときは緊張が走りました。

その後、自民党の畜産・酪農対策委員会による宮崎県内の視察に同行して、新富町の壹岐ファームと高鍋農業高校を訪問した後、宮崎県庁で生産者や畜産団体の方々と意見交換をさせて頂きました。

最初に訪問した壱岐ファームでは、口蹄疫発生時には全頭殺処分を経験するも、不屈の精神で経営を再開され、本年11月には県共進会でグランドチャンピオンに輝いたことや、地域との連携の取組み、経営上の工夫など、貴重なお話をお聞かせいただきました。

次の高鍋農業高校では、来年10月に鹿児島県で開催される全国和牛能力共進会への出品に向けて、生徒の諸君がきめ細やかに牛を飼養管理する様子を拝見しました。

奥平校長先生を始め先生方からもお話を伺い、私からは、農林水産大臣時代に、全国の農業高校に「激励状」を贈ったお話や、高鍋農業高校の皆様のますますの活躍に向けて激励の言葉をかけさせていただきました。

また県庁での意見交換会では、生産者やJAの方々から、生産基盤の維持拡大や輸出の促進、乳製品の在庫削減、新規就農者の確保、防疫の強化に向けた支援など様々なご意見やご要望を頂き、最後に河野知事からご挨拶がありました。

本日頂きましたご要望を踏まえて、今後の畜産・酪農対策にしっかりと反映させてまいります。

新田原基地交流会と畜産・酪農視察_a0143152_18454133.jpeg

新田原基地交流会と畜産・酪農視察_a0143152_18455139.jpeg
新田原基地交流会と畜産・酪農視察_a0143152_18460958.jpeg
新田原基地交流会と畜産・酪農視察_a0143152_18462502.jpeg
新田原基地交流会と畜産・酪農視察_a0143152_18463755.jpeg
新田原基地交流会と畜産・酪農視察_a0143152_18464985.jpeg
新田原基地交流会と畜産・酪農視察_a0143152_18470197.jpeg
新田原基地交流会と畜産・酪農視察_a0143152_18471374.jpeg
新田原基地交流会と畜産・酪農視察_a0143152_18472300.jpeg

by taku-eto | 2021-12-04 18:43
<< 延岡市長選挙に推薦状 農林水産物・食品の輸出実績(令... >>