ブログトップ | ログイン

江藤拓 日常活動報告

etotaku.exblog.jp

宮崎県と大分県で震度5

本日、午前1時8分頃宮崎県と大分県で震度5を観測する地震が発生しました。

津波の心配はありませんが、宮崎県延岡市と高千穂町で震度5強、都農町、椎葉村、美郷町で震度5弱を観測するなど、各地でかなり強い揺れが観測されました。

私は新型コロナウイルス感染予防の観点から、この週末は宮崎に帰らなかったので、東京で情報の収集に努めております。

現時点においては、延岡市、日向市、高鍋町、新富町などで転倒による軽症や、落石による通行止め(延岡市北方町、日之影町、高千穂町)、建物の一部崩壊などの被害が確認されています。

気象庁は「今後2、3日は規模の大きな地震が発生することが多くある。1週間程度は最大震度5強程度の地震に注意が必要だ。落石や崖崩れの危険性が高まっており、今後の降雨の状況にも注意が必要だ」と警戒を呼びかけております。

私も引き続き被害状況の情報収集に務め、必要な復旧対策に全力を尽くしますが、皆様におかれましても、くれぐれもご注意をお願い致します。

※写真は、日之影町長谷川地区

宮崎県と大分県で震度5_a0143152_09451795.jpeg

by taku-eto | 2022-01-22 09:41
<< 大地震から2日目 豚熱・アフリカ豚熱に警戒 >>