ブログトップ | ログイン

江藤拓 日常活動報告

etotaku.exblog.jp

日向市消防出初式と公明党「賀詞交換会」

本日は、日向市消防出初式に参加してまいりました。

新型コロナウイルスの第8波で感染者数が全国的に膨らむ中、宮崎県は直近1週間の人口10万人当たりの新規感染者数が12日連続の全国ワーストとなり、各地の消防出初式が中止や規模縮小しての開催となっており、本日も予定されていた式典は中止となりました。

大変残念なことではありますが、来年こそは、各地区で消防出初式や新春の集いが開催出来ますことを願うばかりです。

出初式のあとは、宮崎市内で開催された公明党宮崎県本部主催の「令和5年賀詞交換会」に出席をして挨拶をさせて頂きました。

今年は自民党・公明党の連立政権20年の節目を迎える年です。この間、民主党政権時代を除いて、両党で協力して、政権与党としての責任を果たしてまいりました。

特に、「子育て・教育支援」「消費税の軽減税率の導入」「最低賃金の引き上げ」などに関しては、公明党の主張を基にしっかりと議論して実現しました。

また、昨年末に改定した「安保戦略3文書」についても、与党協議のワーキングチームで議論を行い、必要最小限度の自衛の措置として「反撃能力」を保有することを明記しました。

これからも安定した関係を保ちながら、国民の皆様の期待に応えることが出来ますよう、努力・精進を続けてまいります。

日向市消防出初式と公明党「賀詞交換会」_a0143152_14174053.jpeg
日向市消防出初式と公明党「賀詞交換会」_a0143152_14175298.jpeg
日向市消防出初式と公明党「賀詞交換会」_a0143152_14180247.jpeg

日向市消防出初式と公明党「賀詞交換会」_a0143152_14181536.jpeg





by taku-eto | 2023-01-15 14:14
<< 西都市挨拶廻りと生活衛生同業組... JA宮崎県農青協と児湯郡挨拶廻り >>