ブログトップ | ログイン

江藤拓 日常活動報告

etotaku.exblog.jp

2019年 09月 14日 ( 1 )

災害視察

災害視察_a0143152_23332703.jpg

災害視察_a0143152_23332714.jpg

災害視察_a0143152_23332789.jpg

災害視察_a0143152_23332741.jpg

災害視察_a0143152_23332861.jpg

本日は、台風15号の被災地である茨城県と千葉県を訪問させて頂きました。
就任して4日目ですが、もっと早く来たかったのが正直な気持ちです。

倒壊したハウスや損壊した漁業施設、落下した梨、停電による生乳の廃棄状況などの他、生活でご苦労されてる状況を目の当たりにし、胸が痛みました。
被害に遭われた皆様に心よりお見舞い申し上げます。

今回の訪問で、被害に遭っても諦めずに強い気持ちを持つ若い後継者の方をはじめ、被害に遭われた皆様の声を聞くことが出来ました。

行程は、茨城県鉾田市の小松菜ハウス、行方市のキュウリのハウス、千葉県香取市の梨農園、鋸南町の水産業施設、そして南房総市のカーネーション団地では、千葉県の森田健作知事からも要望を聞かさせて頂きました。
最後に酪農のクーラーステーションの被害を確認しました。

本日は駆け足のため、十分なご意見をお聞きする事が出来ない面もありましたが、勿論これで終わりではなく復興への第一歩になればと思います。
生産者の皆様が意欲を持って営農を続けられるよう、また押し付けではなく生産者が求める支援をスピード感を持って行って参ります。

夜8時過ぎに農水省に戻り、埼玉県や長野県での豚コレラの発生を受け、緊急の豚コレラ防疫対策本部を開催し、幹部職員諸君と率直な議論をしました。
新しいステージに入ったとの認識の下、農林水産省が一体となって取り組んでいく事を確認しました。


by taku-eto | 2019-09-14 23:33