ブログトップ | ログイン

江藤拓 日常活動報告

etotaku.exblog.jp

2020年 06月 14日 ( 1 )

防災重点農業用ため池に係る議員立法の成立

6月12日、議員立法の「防災重点農業用ため池に係る防災工事等の推進に関する特別措置法」が成立致しました。

ため池につきましては、決壊した場合、人的被害を与える恐れのある「防災重点農業用ため池」が全国に約6万4千か所あり、一昨年の西日本豪雨災害では、32か所の農業用ため池が決壊して、2か所で学校や人家に流れ込み、深刻な被害が発生致しました。

このように、近年、台風災害や豪雨災害が頻発化する中、この法律は防災重点農業用ため池での防災対策を推進する為、工事推進計画の策定や国による財政措置などを定めるものです。法律の期限である2030年度末までの10年間で集中的に工事を推進する事を内容としており、大変重要なものであると考えております。

与野党の議員の皆様で、熱心な議論が行われて本法が成立しましたが、今後は、地域の事情を把握している都道府県がリーダーシップを発揮しながら、推進計画を策定し、優先順位を付けて工事を進めていく事となります。
すなわち、国と地方がまさに一体となって、国民の生命・財産を守るために一歩踏み出す事になり、今回の成立は非常に大きな意義があると考えております。

農林水産省としても、各地域において、推進計画に基づき、計画的かつ集中的に調査・防災工事が進められるよう、予算確保も含めて支援に尽力して参りたいと考えております。
by taku-eto | 2020-06-14 16:43