ブログトップ | ログイン

江藤拓 日常活動報告

etotaku.exblog.jp

2020年 06月 17日 ( 1 )

6月17日

本日は、衆議院本会議に出席致しました。本日、150日間に及んだ第201回通常国会が閉会致しました。

今国会では、当省から提出した4本の法案、「家畜伝染病予防法の一部改正法案」、「家畜改良増殖法の一部改正法案」、「家畜遺伝資源不正競争防止法案」、「森林組合法の一部改正法案」が成立するとともに、令和元年度補正予算案、令和2年度当初予算案、更には新型コロナウイルス対応の為の令和2年度第1次補正予算案、そして第2次補正予算案と4度の予算案の成立を見る事ができました。
コロナ禍という国難に直面し、政府を挙げて対応して参りましたが、ウィルスという目に見えない敵との戦いは依然として続いております。

農林水産分野でも、現場の声をしっかりとお聞きしながら、法律や予算措置の内容を現場に行き届かせ、積極的に活用される事を通じて、生産基盤の強化と食料自給率の向上に繋げていかなければなりません。引き続き全力で取り組んで参ります。

本会議終了後は本省講堂において、「新型コロナウイルスに関する農林水産省対策本部」及び「農林水産省緊急自然災害対策本部」の合同会議を開催致しました。

会議では、各局庁や地方農政局から新型コロナウイルス対策や、コロナ禍で自然災害が発生した場合の対応、過去に発生した自然災害へのフォローアップの状況について報告を受けました。

私からは、通常国会の最終日を迎えるに当たって、これまでの職員の尽力により、4本の法案の成立や4度の予算案成立を見ることができたことについて謝意を伝えつつ、新型コロナウイルス対策としては、農林水産業や飲食業への需要回復には相当の時間がかかる為、今般措置した支援策をしっかりと現場に届け、迅速な執行につなげていく事、自然災害対策としては、梅雨と台風の季節を迎える事もあり、予防減災と災害発生時の対応について十分な準備を進めていく事を指示しました。

災害が発生した場合には本省、地方農政局、森林管理局の連携をしっかり図り、農林水産省一丸となって取り組んで参ります。

6月17日_a0143152_20111657.jpeg

by taku-eto | 2020-06-17 20:09