ブログトップ | ログイン

江藤拓 日常活動報告

etotaku.exblog.jp

<   2019年 12月 ( 23 )   > この月の画像一覧

12月27日

今朝は、官邸に於いて廃炉・汚染水対策関係閣僚等会議及び閣議に出席致しました。

役所に戻り、閣議後記者会見を行った後、CSF・ASF防疫対策本部を開催しました。

対策本部では、先週20日に新たにCSFのワクチン接種推奨地域に設定した8都府県における接種の見通し等について報告を受け、意見交換を行いました。

年末年始、人や物の移動が活発になり、病原体の侵入リスクが高まる中、気を緩めず、緊張感をもって対応して参ります。

終了後は、宮崎に戻り、延岡の夕刊デイリー新聞社を訪問しまして、松永社長と面会し年末のご挨拶をさせて頂きました。

今日は御用納めです。

閣議後の記者会見でもご挨拶を致しましたが、9月11日に農林水産大臣に就任以来、災害対策、CSFワクチン接種、日米貿易協定など直面する課題に全力で取り組んで来た3か月余りでありました。

職員をはじめ、皆様に感謝を申し上げますとともに、来年も宜しくお願い致します。

12月27日_a0143152_20040055.jpeg

12月27日_a0143152_20041178.jpeg

by taku-eto | 2019-12-27 20:03

12月26日

本日は「第39回全国中学生人権作文コンテスト」に於いて、元ハンセン病患者との交流を題材にした作文で、見事に法務大臣賞を受賞した、宮崎県立五ヶ瀬中等教育学校3年の藤原凛華さんが、お母さんと一緒に大臣室を訪ねてくれました。

私がちょうど不在でしたが、法務省での表彰式や法務大臣との懇談の前のためか、多少緊張した面持ちの凛華さんとの事でしたが、しっかりとした受け応えに、大臣室の職員も「さすが法務大臣賞を受賞するだけあって、中学生とは思えないしっかりしたお嬢さんだ」と感心しきりでした。

12月26日_a0143152_15461690.jpeg

by taku-eto | 2019-12-26 15:45

12月25日

本日は、役所で、香川会長をはじめ日本養豚協会の皆様などと面会致しました。

終了後は種々の打合せを行いました。

種々の打合せの中には、まだ公表は出来ませんが、農林水産省の若手の職員がその人ならではのスキルや個性を活かして日本の農林水産物の良さや魅力を発信する、今までにない視点からのプロジェクトのレクもありました。
プロジェクトを発表する来年が非常に楽しみです^_^,

また水産庁からは、漁業者が安心して操業が出来るよう日頃から活動している漁業取締船の視察と乗組員の激励に行ってくださいとの話がありました。
私自身も必ず行って労いと感謝の気持ちを伝えたいと思います。

12月25日_a0143152_08050514.jpeg

by taku-eto | 2019-12-25 22:11

12月24日

本日は、役所で、種々のレクチャーを受けた後、立憲民主党、国民民主党及び社会保障を立て直す国民会議の皆様と面会し、家畜伝染病予防法改正に関する申し入れを頂きました。

終了後は種々の打ち合わせを行いました。

今月17日からロシア側によって国後島古釜布に留め置かれていた根室市のたこ空釣り漁船5隻が、本日、夕方に根室に帰港しました。

乗組員の皆さんが無事であったことにまずは安堵致しております。

12月24日_a0143152_17300618.jpeg

by taku-eto | 2019-12-24 17:29

12月23日

今朝は、官邸に於いて閣議に出席しました。
役所に戻り、閣議後記者会見を行った後、種々のレクチャーを受けました。

その後、上皇陛下御誕生日の御祝いの記帳をしに皇居に参りました。

嬉しいお知らせがあります。

平成13年のBSEと平成22年の口蹄疫の発生を受け、我が国から中国への牛肉輸出は停止されており、現在、対中国牛肉輸出再開に向けて協議をしております。

11月25日に日中動物衛生協定に署名し、輸出再開に向けて、今後は、口蹄疫・BSEに関する解禁令の告知と食品安全システムの評価を経て、検疫条件に関する日中双方の合意と輸出施設の認定と登録がされれば、輸出が可能となります。

その中でも最も重要なBSEと口蹄疫の禁止令を解除する公告を12月19日付けで中国政府が行いました。

このブログでも紹介しましたが、12月11日に私が中国の孔鉉佑駐日特命全権大使を宮崎県にあるミヤチク都農工場に御案内し、対EU輸出認定を取得した高い水準を誇る最新鋭の設備を御覧頂き、大変素晴らしい施設だと高く評価して頂きました。

孔大使によるミヤチク都農工場の御訪問からわずか約1週間です。

今回の迅速な中国政府の動きを踏まえ、当局間の調整を更に加速させたいと考えています。

12月23日_a0143152_19142461.jpeg

12月23日_a0143152_19143785.jpeg

by taku-eto | 2019-12-23 19:13

12月22日

本日はMRT宮崎放送で、CSFワクチン接種や災害対策、日米貿易交渉等に関するインタビューの収録を行いました。

農林水産業全般についての質問ではなかったので、水産や林業や県内全般に亘る話が出来ませんでしたが、放送日は12月28日(土)15時〜16時45分放送の「ニュースNextスペシャル」の予定です。

その後、宮崎県経済団体協議会(10団体)が主催して下さった私の農林水産大臣祝賀会に出席させて頂きました。

主催者の発表によると1200人を超える方々が参加して下さいました。
本当に地元の皆さんはありがたいです。

明日は繰上げて閣議が開催されるため、これから東京に戻ります。

12月22日_a0143152_19591360.jpeg

12月22日_a0143152_10055398.jpeg

by taku-eto | 2019-12-22 19:57

12月20日

今朝は、官邸に於いて閣議に出席した後、「持続可能な開発目標(SDGs)推進本部会合」に出席致しました。
スマート農業、森林資源の循環利用など112の施策をSDGsアクションプランに登録するとともに、現在検討中の食料・農業・農村基本計画に於いても持続可能な生産・消費などSDGsの考え方を取り入れて参ります。

また、本日の閣議で令和2年度の「当初予算案」、「税制改正事項」、「関税改正事項」、「組織・定員事項」を決定したことを受けて、農林水産省で省議を開催しました。
省議では、参集した副大臣や幹部の労をねぎらうとともに、年明け、予算が生産現場でしっかりと活用されるべく尽力するよう指示致しました。

その後、閣議後記者会見を行なった後、宇都宮会長ほか全日本司厨士協会の皆様をはじめ、各種団体の皆様と面会致しました。

12月20日_a0143152_17434840.jpeg

12月20日_a0143152_17442415.jpeg

12月20日_a0143152_17450463.jpeg

by taku-eto | 2019-12-20 17:43

12月19日

今朝は8時から日本商工会議所の三村会頭をはじめ各地区の商工会議所会頭の皆様との意見交換に出席致しました。

農商工が連携して農畜産物の輸出に取り組むなど活発な意見が出ました。

その後、官邸で開催された「復興推進会議」に出席しました。

東日本大震災から8年9カ月が経過しましたが、復興はまた道半ばです。そのため本来は令和3年3月で終了する予定であった復興庁設置期間を10年延長するとともに、「復興・創生期間後における東日本大震災からの復興の基本方針」を策定致しました。

官邸を出て会館で種々のレクチャーを受けた後、再び官邸に戻り、「まち・ひと・しごと創生会議」に出席しました。

午後は、省内で「CSF・ASF防疫対策本部」を開催しました。

また、城内代議士と面会後、「脱炭素による経済成長促進を後押しする議員懇談会」メンバーの鬼木代議士、石﨑代議士、宮路代議士と面会し、「バイオエタノールの普及に関する提言」をお受けしました。

その後、木城町の半渡町長、神田議長及び都城市の池田市長と面会しました。

さらに石川会長ほか宮崎県酪農協議会の皆様とお会いし、「都府県酪農関連対策に関する要請」を頂きました。

12月19日_a0143152_07474764.jpeg

12月19日_a0143152_07480155.jpeg

12月19日_a0143152_07481180.jpeg

12月19日_a0143152_07482222.jpeg

12月19日_a0143152_07483309.jpeg

12月19日_a0143152_07484329.jpeg

12月19日_a0143152_07485279.jpeg

12月19日_a0143152_07490217.jpeg



by taku-eto | 2019-12-19 21:47

12月18日

今朝は、自由民主党の「農林・食料戦略調査会、農林部会、農政推進協議会合同会議」に出席し、昨日の令和2年度農林水産関係予算案の麻生財務大臣との大臣折衝の結果報告を致しました。

令和元年度農林水産関係当初予算案は、今年度に比べ1億円増の2兆3109億円と致しましたが、今年度はセンサス調査やG20農業大臣会合といった単年度限りの経費を100億円程度計上しておりましたので、それを差し引けば政策経費として実質的な大幅増額となっています。

役所に戻り、種々のレクチャーを受け、
午後は、宮崎県新富町議会の永友議長とお会いし、「基地対策関係施策の充実強化に関する要望」をお受け致しました。

その後、林芳正会長ほか「自由民主党 国際競争力ある農業人材の育成に向けた議員連盟」の皆様とお会いし、「国際競争力ある農業人材育成に向けた新たな取組」について要請をお受け致しました。
本要請には、山田副会長、堀内幹事、梁幹事、古川幹事、坂本代議士、伊藤代議士、三ツ林代議士、田野瀬事務局長にお越し頂きました。

夕刻は、省内で開催された若手の宮崎県農業者の皆様との意見交換会に出席致しました。

この会は、役所や県庁から話すのではなく、まずは農業者から意見や要望の生の声をお聞きした上で、それについて回答や議論をする方式にしたので、大変有意義な意見交換ができました。

その後、官邸で来年度の政府経済見通しの臨時閣議に出席致しました。

12月18日_a0143152_18270527.jpeg

12月18日_a0143152_18271762.jpeg

12月18日_a0143152_18272840.jpeg

12月18日_a0143152_18273815.jpeg

12月18日_a0143152_18275127.jpeg

by taku-eto | 2019-12-18 18:26

12月17日

今朝は、官邸で閣議に出席した後、役所で閣議後記者会見を行い、種々のレクチャーを受けました。

その後、農林水産省で令和元年秋の褒章伝達式を執り行いました。
多年にわたり農林水産業及び食品産業など関連産業の発展のために顕著な功績を挙げられた受章者お一人お一人に対し、褒章を伝達し、祝辞を述べさせて頂きました。

終了後、進藤参議院議員、宮崎参議院議員と面会致しました。

午後は、川崎会長ほか北海道漁連の皆様、宇戸田会長、溝口信漁連会長ほか宮崎県漁連の皆様、三輪会頭、倉本副会頭ほか日向商工会議所の皆様と面会致しました。

その後、令和2年度予算について、麻生財務大臣と大臣折衝を行いました。
「政府一体となった輸出力強化のための体制整備」に45億円、「スマート農業の実現」に15億円を措置して頂くことになりました。
令和元年度補正予算と合わせて生産基盤の強化を進めて参ります。

12月17日_a0143152_17573763.jpeg

12月17日_a0143152_17575093.jpeg

12月17日_a0143152_17580148.jpeg

12月17日_a0143152_17581091.jpeg

12月17日_a0143152_17581920.jpeg



by taku-eto | 2019-12-17 17:57