ブログトップ | ログイン

江藤拓 日常活動報告

etotaku.exblog.jp

臨時国会召集

本日、第119臨時国会が召集されました。多くの国家議員が正門前に整列して、天皇陛下のお出迎え、お見送りを致しました。

天皇陛下からは「国会が、国権の最高機関として、その使命を十分に果たし、国民の信託に応えることを切に希望します」との開会式での初めてのお言葉を賜り、身の引き締まる思いです。

朝の農林インナー会議に始まり、宮崎県市長会の皆さんとの意見交換など、気がつけば1日が終わっています。

しかし大変な猛暑となってきましたね。総理官邸の入り口では、ゲートで若い警官が一台一台チェックしています。いつも元気いっぱいで素早く開けて、素早く閉じるのですが、「大変だな、御苦労です」といつも思い感心しています。

こんな暑い日でも、一日中太陽の下で働いておられる方々がいることを思えば、我々が疲れたなどと言ってはいられません。


# by taku-eto | 2019-08-01 22:16

自治体衛星通信機構

6月19日に私が主催した「ふるさと支援フォーラム」について、自治体衛星通信機構のHPで誰でも見る事が出来るようになりました。

当日は平日の昼間ということもあり、ご覧になれなかった方も多いと思いますので、よろしければご覧下さい。
自治体衛星通信機構HP(自治チャンネル)






# by taku-eto | 2019-07-29 11:58

将来に繋がる漁業へ

a0143152_11383047.jpg

昨日は黒潮会の総会が開催されました。

昨年の漁業法改正時には、様々な不安視する声が聞かれました。

現在、政府と現場が一体となり、水産資源の適切な管理と水産業の成長産業化の両立を目指し、漁業者の所得向上と年齢バランスのとれた未来志向の漁業就業構造の確立を目指した努力が始まっています。

漁業法が改正された事を受けて、2000億程度であった水産庁の予算を3.000億円規模に拡大しました。

もうかる漁業創設支援事業や漁船リース事業を通じて、船齢が高くなた漁船の代船が円滑に進んでいくことを目指します。

また、燃油高騰対策である漁業経営セーフティネット構築事業や漁業共済・積立ぷらすを活用した収入安定対策も継続して参ります。

総会では太平洋くろまぐろの資源管理について、その必要性については、漁業者の皆さんもよくご理解頂いると感じました。

一方で、昨年来、くろまぐろ漁獲枠の漁業種類間の配分について、まき網漁業への配分が多すぎるというご不満の声がありました。

そのような声を受け、本年の管理期間(1月から12月)における、近海かつお・まぐろ漁業(延縄が主で、まき網は除く)に対する大型魚の漁獲枠は、過去の実績や資源評価への貢献を考慮して、昨年の約167トンから約360トンに増やしました。

これである程度ご安心されたと思っていましたが、本年も6月を待たず、くろまぐろ大型魚の操業が終了することとなり、6月中旬に追加配分を行って対応ましたが、近海ではマグロの魚影が濃いとの報告もあり、漁業者の皆さんにはフラストレーションがあります。

国内における漁業種類間・都道府県間の配分についても引き続き、皆様の意見を聞きながら検討をしていかねばなりませんが、その前提として、やはり日本全体の漁獲枠が増加することが重要です。

WCPFCでは厳しい議論が交わされることとなるでしょうが、本年3月に行われた国際的な資源評価の結果を踏まえ、本年9月に開催される北小委員会では、我が国から漁獲枠の増枠提案がされるであろうと考えます。



自然の生態系の中で恵を頂く我々は、感謝をしながら科学的な見地にも基づいて、将来に継続可能な漁業を目指さねばなりません。



# by taku-eto | 2019-07-26 11:38

浮き彫りとなる課題

参議院選挙から一夜明けました。長峯候補は他候補を圧倒して2回目の当選を果す事が出来、支援して頂いた皆様に心から感謝しています。

しかし大いに考えねばならない課題も浮き彫りになった選挙でもありました。

その第1番はやはり投票率です。全国の投票率は48.80%。

宮崎選挙区の確定投票は、41.79%と、前回を8ポイント近く下回り、過去最低です。

6割近くの有権者の皆さんが投票されなかった事実を重く重く深刻に受け止めています。

国民の皆様と共に考え、悩み、答えを見出す事で成立する民主主義の原点を、我々政治家は特にですが、国民の皆様と共に考えなければならない事を痛感します。

今回、私が応援に入ったところでは激戦区ばかりだったとはいえ、2県のみしか勝利する事は出来ませんでした。接戦だっただけに残念でなりません。

やはり一所懸命に応援演説をした候補の当落は、特に緊張しながら開票速報を見ていました。

「何らかの形で選挙に関与する」「とにかく投票する」事が政治への関心を高める事に繋がる事を実します。

投票所に足を運び、名前や党名をかけば、当落は気にするでしょうし、選挙後も自身が一票を投じた政治家や政党の行動にも関心を持ち続ける事が出来るのではないでしょうか。

国会の在り方、政治家の姿勢こそが先ずは問われている事は言うまでも有りませんが。

# by taku-eto | 2019-07-22 11:44

全力投入です!

a0143152_12020605.jpg

a0143152_12020648.jpg

昨日は伊丹経由で新潟県に入りました。伊丹空港では到着が遅れ、乗り継ぎでダッシュで焦りました(^-^;

その後政務の為一旦東京に戻りましたが、風呂に入ってすぐ寝てしまいました。

そして今日は朝の1番便で山形県に来ています。

午前中だけで、みちのく村上をかわきりに、4箇所のJAをまわらせて頂きましたが、これから午後も目一杯組んで頂いた予定を全力でやり抜き支持をお願い致します。

どちらの選挙区も各種世論調査でもばらつきがあり、予断を許さない状況ですが、最後にはきっと競り勝てると肌で感じています。

この選挙期間中、各地で有難いご配慮を頂き、本当に感謝しています。

初めて会ったばかりの私に励ましの言葉をかけて頂いたり、それぞれの地域の課題について極めて真摯なご意見も頂きました。

勿論、安倍政権に対してかなり厳しい声も少なからずもありましたが、言って頂ける事は有難い事として、しっかり受け止めさせて頂きます。

現場の声てして総理にもお伝えするつもりです。






# by taku-eto | 2019-07-19 12:02

更に上げ行きましょう!

a0143152_22054548.jpg

a0143152_22054538.jpg

今日は長峯候補と日向から延岡を選挙カーで回りました。

次第に反応が良くなっている事を実感しました!

7時からの延岡市の総決起大会も大勢の皆さんにご参集頂き、長峯候補の演説も最高の出来でした!

私は明日の朝の便で関空乗り換えて新潟に入ります。

その後も山形などを予定しており、宮崎には投票日にしかもどれません。

選挙は最後の最後が肝心です。

長峯候補が安泰だから地元を留守にする訳ではありません。

私の信頼する後援会の皆さんに託して、激戦区で頑張ってきます!






# by taku-eto | 2019-07-17 22:05

励みになります!

7月15日の宮崎日日新聞に、木城町の長友正司さんが石河内で棚田を20年ぶりに復活させ、米の無農薬・有機栽培に取り組んでいる記事が載っていました。

昨日の長峯候補の個人演説会で木城半渡町長が教えてくれました。

先人のご苦労が偲ばれる美しい石垣に魅せられ、奮闘の末に再生に成功した!との記事です(^ ^)

素晴らしい事です!

棚田法案を活用したいとのコメントも載っていました。

観光資源化、民泊、地域の人々との協力、正に我が意を得たり!であります!

近いうちに是非、現地に行ってご意見を伺い、棚田地域支援法案の具体的な検討に生かしたいと思います( ◠‿◠ )




# by taku-eto | 2019-07-16 11:48

さあ!後半戦です!

a0143152_22034743.jpg

a0143152_22034720.jpg

a0143152_22034788.jpg

今日は地元に帰り、長峯誠候補の選挙カーに乗り支持のお願いをしました。

新富町と木城町では個人演説会を行いました。

昼の時間にも関わらず、どちらの会場も用意された椅子は全て埋まり、立ち見が出るほどで、長峯候補の演説もかなり気合いが入っていて素晴らしい会となりました!

選挙カーに対する反応も上々で、後半戦に向けて更に盛り上げていかねばなりません!!









# by taku-eto | 2019-07-15 22:03

秋田から岩手へ

a0143152_21394858.jpg

a0143152_21394815.jpg

a0143152_21394872.jpg

今日は朝一番便で秋田県に入り、新幹線を乗り継いで岩手県まで行ってきました。

7月とは思えない気温の低さで、夏服では寒い位でした。新幹線は暖房が効いていました。

秋田ではJA秋田中央会とJA秋田おばこで国政報告・講演をして、中泉松司候補と山田としお候補への支援のお願いをしました。

中泉候補は農林水産部会にもしっかり出席し発言する、次世代の自民党農政をリードする逸材で、何としても再選を果たして貰わなければなりません!

岩手ではJA岩手平泉、JA江刺、JAいわて中央に行ってきました。

平野達男候補は自民党でも有数の農政通で、私が尊敬出来る人物です。

両選挙区共に厳しい競合いとなっていますが、必ず勝ち抜くと信じています!









# by taku-eto | 2019-07-12 21:39

激戦区

a0143152_20395222.jpg

a0143152_20395298.jpg

昨日から京都に入り、早朝に在来線で移動して滋賀県に入りました。

京都は論客で鳴らす西田候補が流石の選挙戦を闘っていてましたが、滋賀県は知事を2期経験された野党統一候補が相手ですので、激しい競合いとなっています。

先ずは二之湯候補の選挙事務所に入ってから、丸一日使って県内のJA7ヶ所を回り、二之湯候補・山田としお候補への支援のお願いをし、更に意見交換もさせて頂きました。

対米交渉への懸念、農協改革の今後、生産基盤整備、後継者問題など率直なご意見を聞くことができ、沢山の宿題も頂きました。






# by taku-eto | 2019-07-08 20:39