ブログトップ | ログイン

江藤拓 日常活動報告

etotaku.exblog.jp

3月29日

長年に渡り、浸水被害に悩まされて来られた、高鍋町の宮越地区の皆さんが「排水機場整備期成同盟会」を立ち上げ、行政と一緒に国に要望活動を続けて来られましたが、令和2年度予算が成立したことを受け、一級河川小丸川に係る排水ポンプの機能を3倍以上(1.25㎥/s→3.90㎥/s)に増強する事が新規事業化されました。

これにより、平成17年9月(台風14号)や平成30年9月(台風24号)と同等の雨量が発生しても、床上浸水被害が解消される見込みとなりました。

これからも、安心・安全な国土造りに、皆様と力を合わせて努力して参ります。

3月29日_a0143152_10452732.jpeg

# by taku-eto | 2020-03-29 10:44

3月28日


本日は、官邸で「新型コロナウイルス感染症対策本部」に出席致しました。

対策本部では、新型インフルエンザ等特別措置法に基づく対処方針の決定、追加の経済対策策定と補正予算案の編成の総理指示があり、各大臣から所管事項の現状と対策の報告がありました。

私からは、一部のスーパーマーケットで食品の欠品が生じている為、農林水産省から、各メーカーに要請し、日曜日の配送や、在庫と増産による通常以上の供給体制を確保している旨を報告致しました。

また、様々な影響や生産現場の不安を払拭できるよう、需要を喚起し、生産基盤を守る思い切った施策を検討して参ります。

3月28日_a0143152_22023563.jpeg

# by taku-eto | 2020-03-28 22:01

令和2年度予算、家伝法成立

本日は、6時過ぎから役所で種々の打合せを行った後、官邸で「首里城復元関係閣僚会議」、「健康・医療戦略推進本部」並びに閣議に出席し、国会内で閣議後記者会見を行いました。

その後、参議院予算委員会において令和2年度総予算の締めくくり質疑が行われ、新型コロナウイルスの影響を受けた食料安全保障等についてのご質問にお答え致しました。

102兆6580億円の過去最大規模となる令和2年度総予算案は、予算委員会で可決され、その後開催された本会議に緊急上程されて、可決・成立致しました。

農林水産関係では、スマート農業、輸出促進、家畜疾病対策等の政策予算2兆3109億円を確保し、新しい時代の幕開けにふさわしい施策を展開して参ります。

午後は、参議院農林水産委員会に出席し、家畜伝染病予防法(家伝法)案と議員立法の養豚農業振興法案が全会一致で可決されました。
家伝法案は、その後、参議院本会議に予算案と併せて緊急上程され、可決・成立致し、壇上よりお礼致しました。

家伝法案については、与野党問わず、多くの先生方にも協力を頂いた結果、3月のこのタイミングで早期に成立させることができ、関係各位に感謝申し上げます。

今後は、これらの改正項目を適切に運用し、CSF・ASFをはじめとした家畜伝染病の発生予防やまん延防止を徹底して参ります。

その後、役所に戻り、食料・農業・農村基本計画など種々の打合せを行いました。

令和2年度予算、家伝法成立_a0143152_17232483.jpeg

令和2年度予算、家伝法成立_a0143152_17240225.jpeg

令和2年度予算、家伝法成立_a0143152_17241145.jpeg

令和2年度予算、家伝法成立_a0143152_17242116.jpeg

令和2年度予算、家伝法成立_a0143152_17243139.jpeg

# by taku-eto | 2020-03-27 17:21

3月26日

午前中は、役所で種々の打合せを行い、午後は、参議院農林水産委員会の家畜伝染病予防法(家伝法)案と議員立法の養豚農業振興法案の質疑に出席致しました。

委員会では、家伝法案の改正内容のほか、新型コロナウイルス対策、中規模漁船の乗組員基準、生乳流通制度等について幅広くご質問にお答え致しました。

夕刻は官邸で「新型インフルエンザ等特別措置法に基づく政府対策本部」の第1回会合に出席致しました。
対策本部では、私から、東京都知事の外出自粛要請後、即座に、米の卸売業者やチェーンストア協会などの業界団体に円滑な供給要請を行った事、米や加工食品について十分な在庫があり、安定的な供給が可能である事などを報告致しました。

その後、役所に戻り、農林水産省内の「新型コロナウイルス感染症対策本部」を開催致しました。
省本部では、私から、農林水産省として流通状況の把握に努めており、食料品は安定的な供給体制と十分な供給量がありますので、国民の皆様には、落ち着いた購買行動をとって頂きますようお願い致しました。

その後、役所で種々の打ち合わせを行いました。

3月26日_a0143152_20274695.jpeg

3月26日_a0143152_20275675.jpeg

3月26日_a0143152_20280640.jpeg

3月26日_a0143152_20281571.jpeg

# by taku-eto | 2020-03-26 20:27

3月25日

今朝は役所で種々の打合せを行い、その後、衆議院農林水産委員会に出席致しました。
委員会では、家畜改良増殖法案と家畜遺伝資源法案の質疑が行われ、和牛の生産基盤の強化や輸出拡大対策等についての質問にお答え致しました。

役所に戻り、CSF・ASF防疫対策本部を開催致しました。
対策本部では、CSFワクチン接種状況や経営再開状況、イノシシの経口ワクチンの散布予定などについて報告を受けました。

その後、食料・農業・農村政策審議会に出席し、食料・農業・農村基本計画の答申を受領し、ご挨拶致しました。

午後は、宮崎県経済連の壱岐副会長やミヤチクの有馬社長、宮崎県庁の坊薗部長がお越しになり、新型コロナウイルスを受けた肉用牛経営に関する緊急要請を頂き、意見交換を致しました。

その後、参議院予算委員会に出席し、新型コロナウイルスの影響対策、農薬の安全性、食料自給率についての質問等にお答え致しました。

委員会終了後、役所に戻り。新型コロナウイルス関連対策など種々の打合せを行いました。

3月25日_a0143152_21082451.jpeg

3月25日_a0143152_21083461.jpeg

3月25日_a0143152_21084407.jpeg

3月25日_a0143152_21085346.jpeg

3月25日_a0143152_21090360.jpeg

3月25日_a0143152_21091943.jpeg

# by taku-eto | 2020-03-25 21:07

3月24日

本日は、7時過ぎから役所で諸々の打合せを行った後、官邸で閣議に出席致しました。

その後、役所に戻り、閣議後記者会見を行いました。

その後、参議院農林水産委員会に出席し、家畜伝染病予防法案の提案理由説明を致しました。
また、同委員会では、議員立法の養豚農業振興法案の提案理由説明も行われました。

その後、衆議院農林水産委員会に出席し、コロナウイルス関連対策や食料・農業・農村基本計画、GI、ゲノム編集食品など農林水産行政全般について幅広くご質問にお答え致しました。

午後は、衆議院本会議に出席した後、引き続き、衆議院農林水産委員会に出席し、食料自給率や森林再生、地域政策、輸出など幅広くご質問にお答え致しました。

質疑終了後、家畜改良増殖法案及び家畜遺伝資源法案の提案理由説明を致しました。

委員会終了後、野党共同会派による食料・農業・農村基本計画改定に係る提言を頂き、その後、種々の打合せを行いました。

3月24日_a0143152_18261432.jpeg

3月24日_a0143152_18262577.jpeg

# by taku-eto | 2020-03-24 18:25

3月23日

本日は、政府の「新型コロナウイルス感染症対策本部」に出席した後、国会内で諸々の打合せを行いました。

対策本部では、現状と政府の対応状況を確認するとともに、水際対策の強化措置を決定しました。

午後は参議院予算委員会に出席し、新型コロナウイルスで学校給食が休止になった事によって影響を受けた給食納入業者や農家への支援について質問にお答え致しました。

その後、役所に戻り、食料・農業・農村基本計画等、種々の打合せを行いました。

3月23日_a0143152_18041385.jpeg

3月23日_a0143152_18043684.jpeg

# by taku-eto | 2020-03-23 18:03

3月20日

本日は、皇居宮殿において、春季皇霊祭の儀及び春季神殿祭の儀に参列致しました。

午後は、官邸で「新型コロナウイルス感染症対策本部」に出席致しました。
対策本部では、現状と政府の対応状況を確認するとともに、専門家会議が取りまとめた状況分析と提言を確認致しました。

引き続き、「新型コロナウイルス感染症の実体経済への影響に関する集中ヒアリング」に安倍総理とともに出席致しました。
ヒアリングでは、飲食関係の事業者の方々から、現場の状況や具体的な要望等をお聴き致しました。
農林水産省としても、早急に関連対策を検討して参ります。

3月20日_a0143152_18423754.jpeg

3月20日_a0143152_18424857.jpeg

# by taku-eto | 2020-03-20 18:42

3月19日

今朝は、7時過ぎから役所で種々の打合せを行った後、官邸で閣議に出席し、国会内で閣議後記者会見を行いました。

その後、衆議院農林水産委員会の一般質疑に出席致しました。
農林水産委員会では、酪農のヘルパー支援や基本計画、新型コロナウイルス対策、気候変動への対応など農林水産分野全般の質問に幅広くお答え致しました。

午後は、衆議院本会議に出席致しました。
本会議では、家畜伝染病予防法案と養豚農業振興法案が可決され、壇上から一礼致しました。

役所に戻り、新型コロナウイルスに関する省対策本部を開催し、農林水産省の業務継続計画の見直し等について議論するとともに、各部局及び各地方農政局から農林水産業等への影響や対応状況について報告を受けました。

その後、新型コロナウイルス関連対策など種々の打合せを行いました。

3月19日_a0143152_19291966.jpeg

3月19日_a0143152_19292805.jpeg

3月19日_a0143152_19293847.jpeg

# by taku-eto | 2020-03-19 19:28

3月18日

今朝は、7時過ぎから役所で種々の打合せを行なった後、衆議院農林水産委員会に出席しました。

委員会では、家畜伝染病予防法案の採決が行われ、全会一致で可決頂きました。
更に、議院立法の養豚農業振興法案が起草されました。

その後、参議院農林水産委員会において令和2年度予算の委嘱審査が行われ、農林水産行政全般に渡って幅広く質問にお答えしました。

午後は、役所で種々の打合せを行った後、夕刻は、官邸で政府の新型コロナウイルス感染症対策本部に出席致しました。

対策本部では、水際対策の強化や、電気など公共料金の支払猶予要請、国税・社会保険料の納付猶予などのほか、今後の対策を政府一丸となって磨き上げる為、新型コロナウイルスの甚大な経済的影響に関して現場の意見を集中的にヒアリングする事が決まりました。
農林水産業、食品産業では価格の低下や出荷数量の減少、労働力確保について影響が出ていますので、更なる対策を検討して参ります。

3月18日_a0143152_20254593.jpeg

3月18日_a0143152_20255885.jpeg

3月18日_a0143152_20261131.jpeg

# by taku-eto | 2020-03-18 20:25