ブログトップ | ログイン

江藤拓 日常活動報告

etotaku.exblog.jp

11月20日

今朝は役所で、参議院本会議及び衆議院農林水産委員会の打ち合わせを行った後、国会に向かい、参議院本会議に出席しました。

本会議では、総理出席のもと、日米貿易協定の承認案の趣旨説明と質疑が行われ、私も質問にお答えしました。質疑後は輸出促進法案の採決が行われ、可決頂きました。

本会議後は、院内の国会連絡室で種々のレクチャーを受け、

13時から衆議院農林水産委員会に出席しました。
委員会では、肥料取締法案の質疑が行われ、法案に関連する質問のほか、諫早湾干拓事業、CSF対策、台風被害対策について質問にお答えし、質疑の後、法案は全会一致で可決されました。

衆議院の農林水産委員会の開催中に、宮崎県商工会連合会の渕上会長や永出副会長(延岡市三北商工会)をはじめ役員の皆様が大臣室に起こしになられました。

またその間に、昭和46年から数年間、親父の秘書を務めてくれました大先輩の福島さんが、わざわざ延岡市から大臣室を訪ねてくれました。
お会い出来ず申し訳分けなく残念でなりませんでした。

国会から役所に戻り、秋田県の佐竹知事と面会し、農業農村整備事業の予算に関する要望を頂いたきました。金田先生、冨樫先生、石井先生に同席頂きました。

また、有明4県の漁連組合長から有明海・八代海の再生に関する要望を頂きました。金子先生、福岡先生、藤丸先生、山下先生、古川先生に同席頂きました。

その後、JAみっかびの後藤組合長ほか関係者の皆様から、11月11日の降雹(こうひょう)による農業被害に関する要請を頂きました。城内先生、宮澤先生に同席頂きました。

a0143152_22035513.jpeg

a0143152_22041153.jpeg

a0143152_22042549.jpeg

a0143152_22043908.jpeg

a0143152_22044752.jpeg

# by taku-eto | 2019-11-20 22:03

11月19日

今朝は7時過ぎから参議院農林水産委員会の打ち合せを行った後、官邸で閣議に出席し、本省で閣議後記者会見を行ってから、参議院農林水産委員会に出席しました。

衆議院農林水産委員会では、輸出促進法案の質疑・採決が行われ、質疑では、輸出促進法案に関連する質問のほか、CSF関係、日米協定について質問にお答えしました。
質疑の後、法案の採決が行われ、可決頂きました。

午後は、衆議院本会議に出席し、日米貿易協定等が可決されました。
衆議院本会議中に、JA宮崎中央会の福良会長、経済連の新森会長をはじめ、共済連、信連、女性部、青年部の代表の皆様が大臣室にお越しになられました。

14時からJAの全国大会がありましたが、何名かの方は私が戻るまで大臣室で待って下さりました。

その後、西米良村の黒木村長、木城町の半渡町長、美郷町の田中町長がお越しになられました。

夕刻は、CSF・ASF防疫対策本部を開催するとともに、いくつかの案件について打ち合わせを行いました。
a0143152_20575637.jpeg

a0143152_20580979.jpeg

a0143152_20582151.jpeg

a0143152_20583413.jpeg

# by taku-eto | 2019-11-19 20:57

11月18日

本日は、宮崎から東京に戻り、役所で溜まっていた種々の懸案事項について打ち合わせを行いました。

その後、農福連携全国ネットワーク会長の鈴木三重県知事と面会し、地域共生社会の実現に資する農福連携の促進に関する要望を頂きました。
これからの時代は、兼業農家や農福連携など多様な方々に農林水産業の担い手になって頂ける様、支援をしていくことが大切であると思います。

明日は、参議院農林水産委員会や衆議院本会議が予定されており、早朝から打ち合わせを行うことになっています。

昨日は東京木城町会が開催されましたが、そこでも中村会長や半渡町長をはじめ皆様から祝意を頂いた様です。

本当に故郷の皆様には感謝です。

a0143152_20135920.jpeg

a0143152_20140626.jpeg

# by taku-eto | 2019-11-18 20:13

感謝と十三回忌

昨夜の「日向みなと・夢・みらい花火大会」では、私の農林水産大臣就任を祝う花火を上げて下さいました。
私は観られませんでしたが、女房がしっかり観て動画を見せてくれました。
本当に感謝感激であります!!

久しぶりの宮崎は春の様な暖かさで、「やっぱり故郷はええなぁ」とつくづく思いました。

今日は親父の13回忌を身内だけで行いました。
親父が建設大臣として初入閣したのが当選六期目でした。
私も同じく六期目で入閣して、「少しは親孝行になったかなぁ」と思っています。
今年も残すところあと1月半となりました。気持ちをもう一度引き締めて、毎日の仕事に精進致します。




# by taku-eto | 2019-11-17 17:25

本当に有り難く名誉な事です

本日は、天皇陛下が「大嘗宮の儀」へ参列した者をお招き頂く「大饗の儀」に出席して参りました。

陛下は、三種の神器のうち剣と璽をささげ持った侍従らと共にお出ましになり、「大饗を催すことを誠にうれしく思います」とお言葉を述べられました。
饗宴中には風俗舞も演じられ、頂いた食事もお酒もとても美味しく、和やかな雰囲気で儀を終えました。
# by taku-eto | 2019-11-16 16:22

大嘗宮の儀

昨夕から今朝にかけて行われた、大嘗祭の中の中心的な儀式である「大嘗宮の儀」に参列させて頂きました。
大嘗祭は天皇陛下が自ら執り行う親祭としては、最も重要な祭で、一代に一度だけのものです。

不思議に夜の空は明るく、雲がゆっくりと流れていました。
静謐な空気のなかで、薪がパチパチと燃える音と玉砂利の上を歩く音、そし雅楽が流れるなかで、儀式は進んでいきました。
私の席は前から三列目の中心寄りの席でした。
松明の明かりだけで暗い中でも、天皇陛下・皇后陛下のお姿を不確実ながら見ることができました。
誠に名誉な事で、私の人生における最上の経験となりました。
これ迄私を支持し、御指導下さった皆様に、改めて感謝の気持ちを新たに致しております。
# by taku-eto | 2019-11-15 16:44

11月14日

本日は午前から午後にかけて、明治神宮会館で、農林水産祭の式典に出席し、ご挨拶や表彰状授与を致しました。

この式典は、農産・蚕糸、園芸、畜産、林業、水産、多角化経営、むらづくりの7部門で、天皇杯、内閣総理大臣賞、日本農林漁業振興会会長賞の受賞者を表彰するために開催され、昭和37年から58回目となる伝統ある国民的な祭典です。

受賞者の皆様の取組は、地域の農林水産業、農山漁村の発展に大きく貢献してこられたことは言うまでもなく、後進の方々の模範となって頂き、さらに御活躍頂くことをご期待申し上げます。

a0143152_11314452.jpeg

a0143152_11324151.jpeg

a0143152_11345567.jpeg

a0143152_11343350.jpeg



11月14日
# by taku-eto | 2019-11-14 15:27

11月13日

今朝は役所で、衆議院農林水産委員会の打ち合わせを行った後、国会に向かい、午前9時から衆議院農林水産委員会に出席しました。
委員会では、一般質疑が行われ、CSF対策、打首獄門同好会のFANバサダーロック任命、農産物規格の検討、台風災害対策、中海干拓事業、主要農作物種子法、日米協定等について幅広く質問にお答えしました。

午後は、大分県の広瀬知事と面会し要望を頂くとともに、河野町長ほか都農町の皆様と面会した後、種々のレクチャーを受け、省内の講堂で開催された農業女子プロジェクト推進会議に出席し、挨拶を致しました。

その後、JA宮崎県青年組織協議会の皆様や、北村山口県土地改良事業団体連合会長とお会いした後、テレビ宮崎から取材を受け、西臼杵郡3町の議長、山下宮崎県議会副議長とお会いし、宮原宮崎県農業農村整備推進委員長から農業農村整備事業関係予算についての要請を頂きました。

本日は、テレビ宮崎による密着取材が行われ、私の執務の様子を取材・収録して頂きました。取材は明日まで続く予定です。

a0143152_18204282.jpeg

a0143152_18205257.jpeg

a0143152_18210709.jpeg

a0143152_18211964.jpeg

a0143152_18213789.jpeg

a0143152_18214853.jpeg

a0143152_18215675.jpeg

a0143152_18220984.jpeg

a0143152_18223364.jpeg

# by taku-eto | 2019-11-13 18:19

11月12日

今朝は6時過ぎから役所で、本日の衆議院農林水産委員会と参議院農林水産委員会の打ち合わせを行い、官邸で閣議に出席した後、日曜日に淡路島で兵庫県漁連から要請を受けました瀬戸内海の栄養塩の関係で、西村経済再生担当大臣、赤羽国土交通大臣、小泉環境大臣と打ち合わせを行いました。

その後、国会に向かい、国会内で閣議後記者会見を行い、衆議院農林水産委員会に出席しました。
委員会では、日米協定中心の一般質疑が行われ、山地災害対策、日米協定、国内対策、RCEP、CSF対策等について幅広く質問にお答えしました。

役所に戻り、九州農業農村整備事業推進協議会と東北・北海道土地改良事業団体連合会連絡協議会の皆様と面会し、要望を頂きました。

お昼は官邸に向かい、政府与党連絡会議に出席しました。

午後は、参議院農林水産委員会で、日米協定中心の一般質疑が行われ、地域政策、台風災害支援策、日米協定や影響試算、国内対策、CSF対策について幅広く質問にお答えしました。

役所に戻り、種々のレクチャーを受けるとともに、鹿児島県の三反園知事と面会し、要望を頂きました。

ちょうどその頃、西臼杵郡3町の議長が農林水産省で、中山間地域の振興について勉強会をされました。

私も少しだけ顔を出しましたが、熱心に議論をしておりました。

3議長は改めて明日、大臣室にお越しになられるとの事です。

a0143152_18383726.jpeg

a0143152_18385202.jpeg

a0143152_18390036.jpeg

a0143152_18391105.jpeg

a0143152_18392082.jpeg

a0143152_18394063.jpeg

a0143152_18395004.jpeg

# by taku-eto | 2019-11-12 18:38

11月11日

午前中は、国内でも有数のと畜場であり、豚の処理能力が全国1位である、群馬県食肉卸売市場を訪問し、ワクチン接種豚と未接種豚との交差汚染防止策の実施状況について確認させていただくとともに、山本群馬県知事、角田玉村町長と意見交換会をさせて頂きました。また県で自主的に設けている消毒ポイントも見させてもらいました。

このと畜場では、入場して豚を降ろした後に場内で2回と退場時の1回の計3回、車両消毒等も徹底されていることに加え、ワクチン接種豚と非接種豚の繋留所を分けるなど、交差汚染防止対策がしっかりと講じられており、群馬県においては今月17日にも、ワクチン摂取豚が出荷される予定ですが、準備は整っているように思います。

このように、と畜場の交差汚染防止対策は、喫緊の課題です。
農林水産省としても、このような優良な取組を他の自治体にも周知をして、各県のと畜場における対策への取組を後押ししてまいります。

午後は役所に戻り、早速、「CSF・ASF防疫対策本部」を開催し、ワクチン接種区域から出荷される他のと畜場についても同様の対策が講じられているか早急に調査をするよう関係部局に指示を致しました。
なお、「豚コレラ」や「アフリカ豚コレラ」には、「コレラ」という単語が含まれており、人の疫病であるコレラを想起させる事もありますので、今後は、豚コレラについては、CSFと、アフリカ豚コレラについては、ASFと通称するように致します。

その後、全国水土里ネット主催の「農業農村整備の集い」に出席し、祝辞を述べさせて頂きました。

再び役所に戻った後は、冨田在韓日本国大使や在パラオ日本国大使とお会いし、その後、種々の案件の打ち合わせを行った後、

官邸でで開催された全国都道府県知事会議に出席しました。河野宮崎県知事から、ASFの発生に対する水際防疫対策の強化について発言を頂き、関係省庁と連携して進入防止に最大限の努力をするとともに、検疫探知犬の増頭など水際対策を徹底し、引き続き緊張感を持って対応していく旨をお伝えしました。

a0143152_21044968.jpeg

a0143152_21051387.jpeg

a0143152_21053985.jpeg

a0143152_21060010.jpeg

a0143152_21060955.jpeg

a0143152_21062601.jpeg

a0143152_21064578.jpeg

a0143152_21065706.jpeg

# by taku-eto | 2019-11-11 21:04